海外で働いてみよう!    トラジャルインターンシップ    http://www.trajal-internship.jp/ 


by intern5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

e0162920_2110535.jpg

私のすぐ側で、マルチ言語取得を目指す物がいる。其の名は、ミスター、スリャワン!!

この人はとっても不思議な人で、私より英語の発音は悪いし、英語もよく間違うのに、一緒に映画に行ったりすると、私より断然聞き取りがいい。ドバイのテレビは、色んな言語があるのだけど、聞いているだけで、それが何語なのかわかったりする。ドイツ語、イタリア語とか、中国語、韓国語。そしてどの言語でも簡単な挨拶+超初級の会話は出来るのだからもなかなか凄い。

そんなスリャワンの日本語勉強歴はなかなか長い。簡単な会話なら出来る。私がドバイに来た時から、日本語を教えて教えて、と言っている。

ちなみに私は最近一時帰国した時に、英語の家庭教師を短気でやらせてもらった。人に教えると言うのはなかなか興味深い事だ。初めての経験だったので、楽しみながらやらせてもらった。生徒も先生も人間だから、相性もある。勉強なんて言うのは特に高校生あたりに取ってはつまらない物でしかない。一時的なおしこみ勉強よりも、なんとか英語の面白さを少しはわかってくれたらと思って、知り合いの子供ということもあって、私なりに好きに自由にやらせてもらった。次に来た時この単語覚えてなかったら、そこで一個間違えるにつき、腹筋十回等言っていた。

ところでどうしてこの生徒、非常に頭がキレる。やれば人一倍できるのに、どういうわけかやる気だけがない、という生徒だった。私も割と似たタイプの生徒だったので気持ちがわかってしまい、かといって、どうしたらいいというアドバイスも出来なかったのだが、私が教えている時は真面目に取り組んでくれるし、礼儀は正しい素直な子なので、割と短期間でもいろいろ覚えてくれたと思う。

なんにせよ、自分もそうだったのでよーくわかるが、やる気が無い人と言うのは誰にも変える事が出来ず、自分で気づくしかないので、やる気があって頭が悪いより大変な物だ。さらに頭が少しキレようものなら、簡単な事を複雑に考えてしまい、より大変な事になる。

そんな話をスリャワンにしたところ。
「ドバイに帰って来たら、もう一人生徒が、待っているよ。それは、僕だー!!それくらいスパルタにやってくれないとね。」

そう、ドバイ世間で非常に多いのが、日本に興味をそこそこもっているので、「日本語教えて」ってすぐ言う人達。が、実際は学ぶ気なんて毛頭ない人。「日本語教えて」といわれたら、正しい返事は「もちろんさ!」といい、軽く流す事である。

スリャワンはそこそこやる気はあるつもりらしいが、一度言っても書き取ったりしないので、何度も同じ事を聞くし、圧倒的に勉強をしないし、たまに教科書を読んでいるかと思えば、10分後には寝ている(マンガ級)それの繰り返しで、喋りたい欲求はあるらしいが、一向に駄目で、本ばっかりぼろぼろでそんな薄さ5mmの本でさえ何も身に付いていないという情けない状況である。

「千夏、僕はね、本を読むと眠くなっちゃうんだよ!!」

と、彼は常々明言する。迷言か・・・

とはいえ、なんといってもそんな人が私のダーリン。いつかはどこかで一緒になりたい。ドバイは嫌。選択肢は、インドネシアか日本だ。が、インドネシアに定住すると、物価の低すぎで私が日本に永久に帰れない恐れがある、それは嫌!!

日本にスリャワンをいつか、連れて行く為に、ここは私が、やるしか無い!!

そんなかれはさしてやる気も無いくせに
「教えてー!最近千夏は教えてくれないよー。」等と文句ばかり言う。
ここははっきり言ってやる!!やる気を出して欲しい為に、はっきり言ってみた。

「だいたいスリャワンは、頭も悪ければ(お世辞にもいいとは言えない事を本人も知っている)、やる気も無いのよ!!」
「其の通りだよ!(何故か自身たっぷり)よくわかってるね!!千夏は最高だよ!!頑張れニッポン!!(全然意味わからん)」

・・・・・・駄目だ・・・天然だ・・・

結局は私の方が妙にやる気を出し、私たちの関係が悪くならないようにと避けていた日本語調教を最近になって始めた。いってもいってもあまり気にしない性格なので、ばしばししばいている。首を絞めたりなどの体罰を含め、授業を続けている・・・いつまで続くかわからないけど・・・。

言語を教える方だって・・・Never give up...!!

e0162920_2111941.jpg



058.gifCHINATSUさんが参加されたプログラムはwww.trajal-internship.jp
058.gif携帯からはwww.trajal-internship.jp/mb/
[PR]
by intern5 | 2010-03-30 21:12